竹内涼真(たけうちりょうま)*泊進ノ介(とまりしんのすけ)/仮面ライダードライブ

ドライブ・キャスト
07 /11 2017
◆名前
竹内涼真(たけうちりょうま)
◆生年月日
1993年4月26日
◆血液型
A型
◆出身地
東京都
◆所属事務所
ホリプロ
◆身長
185cm
◆趣味・特技
歌・サッカー
◆出演作品(主な作品)
車家の人々[車涼真 役]
仮面ライダードライブ[泊進ノ介・仮面ライダードライブ 役]
下町ロケット[立花洋介 役]

竹内涼真写真集 『1㎜』

竹内涼真初めてのひとり旅。
行き先は台湾。まるでプライベート旅行のような写真集。
現在を語るインタビューや自らコーディネートを考えたファッションなど、本人こだわりの1冊です。

Ryomania―竹内涼真1st PHOTO BOOK

竹内涼真ファースト写真集。
沖縄ロケ写真、浅草下町散策、mina連載企画「妄想LOVE」未公開写真。
直筆回答Q&A、ロングインタビューなど。

竹内涼真 カレンダー 2015年


竹内涼真 2016年 カレンダー 壁掛け B2



モバイルの方はこちらから。
Ryomania―竹内涼真1st PHOTO BOOK
竹内涼真 2016年 カレンダー 壁掛け B2

竹内涼真の作品を見る。





続きを読む

スポンサーサイト

高杉真宙(たかすぎまひろ)*呉島光実(くれしまみつざね)・ミッチ/仮面ライダー龍玄(りゅうげん)/仮面ライダー斬月・真(ざんげつ・しん)/仮面ライダー龍玄・黄泉(りゅうげん・よみ)

鎧武・キャスト
07 /11 2017
◆名前
高杉真宙(たかすぎまひろ)
◆生年月日
1996年7月4日
◆血液型
A型
◆出身地
福岡県
◆所属事務所
スパイスパワー
◆身長
170cm
◆趣味・特技
空手・バイオリン

高杉真宙 写真集 『 20/7 』

高杉真宙のセカンド写真集。
19歳から20歳へ。7人の写真家が様々なテーマで撮り下ろした写真やロングインタビュー。











高杉真宙の作品を見る。



続きを読む

仮面戦隊ゴライダー DVD Blu-ray

仮面ライダー
07 /11 2017
仮面戦隊ゴライダー [Blu-ray]


「仮面ライダー生誕45周年記念プロジェクト」として、au動画配信サービス「ビデオパス」にて独占配信した「仮面戦隊ゴライダー」のブルーレイ化。

ストーリー
宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)が目覚めると、そこは閉ざされた謎の空間。
そんな永夢の前に次々現れる5人の男女には、かつて死んだ仮面ライダーという共通点があった。
なぜ死んだはずの彼らがなぜここにいるのか? 
誰が何のために仕組んだのか?
究極のスーパーヒーロー「仮面戦隊ゴライダー」とは? 

アナザーアギト(仮面ライダーアギト)、仮面ライダーブレイド(仮面ライダー剣)、仮面ライダーバロンと仮面ライダーマリカ(仮面ライダー鎧武)、仮面ライダーレーザー(仮面ライダーエグゼイド)が復活。
伝説の5人の平成ライダーたちが甦り、謎のサバイバル戦が繰り広げられます。


キャスト
飯島寛騎
小林豊
椿隆之
小野塚勇人
樋口隆則
佃井皆美

瀬戸利樹
松本享恭
松田るか
岩永徹也

スタッフ
原作・石ノ森章太郎
監督・上堀内佳寿也
脚本:下山健人
アクション監督・宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督・佛田洋(特撮研究所)

製作
東映・テレビ朝日

収録話
第1話~第3話

映像特典
メイキング(予定)
TRAILER(予定)


仮面ライダーW 続編 漫画「風都探偵」 週刊ビッグコミックスピリッツ連載決定

最新情報
07 /11 2017
2009年9月から2010年8月まで放送された「仮面ライダーW」の続編として、漫画「風都探偵」が週刊ビッグコミックスピリッツで8月から連載すると発表されました。
「風都探偵」は、左翔太郎とフィリップが風都を舞台に新しい活躍を描く漫画になるそうで、パラレルワールドの世界ではなく、Wの正式な続編となります。

脚本は、三条陸さん、キャラクターデザインは、寺田克也さん。
漫画は佐藤まさきさん描きます。

監修は、東映の塚田英明さん。

ずっと待っていた続編決定の情報を聞いて、めちゃくちゃ喜んで、映像作品ではないという事で、落胆。
小説はあるし…、もしかして舞台?と思っていたら、漫画とは…。
正直言うと、三条陸さんが書いて下さるなら、小説が良かったですが、漫画と言う新しいジャンルで今まで「W」を知らなかった方が興味を持って、
なんとか、実写映像化になりますように…。

2017年36・37合併号より連載開始予定です。


10月から仮面ライダーシリーズの放送時間が変更になるそうです。

最新情報
07 /09 2017
日曜日の午前8時~8時30分に放送されている仮面ライダーシリーズの放送時間が10月より変更になるそうです。
2017年10月からは、日曜日の午前9時~9時30分放送されます。

10月からは、日曜午前5時50分から放送時間2時間40分にわたる「サンデーLIVE(仮)」がスタートするそうで、8時から放送していた「仮面ライダー」シリーズは、9時から、戦隊シリーズは、9時30分からと、放送時間が変更されます。

「番組がなくなるわけじゃないので、移行する枠をきちんと告知するとか、ご理解いただけるように対応する」と、テレ朝の方がコメントされたそうですが、そういう問題じゃないですよね。

正直言って、今まで、ニチアサを作っていた方々にも、視聴者にも失礼だなと思いました。
その時間、情報番組は、他局でも放送しているし、9時からの放送になると、フジテレビのドラゴンボールと同じ時間になって、すごく困ります。
(ちなみに情報番組も後で一応チェックする為に録画しているので、個人的には3つ、見ている番組が重なってしまうし…)

ニチアサを見ている人は、最近のテレビより動画が主流になってきている時代に、わざわざ映画館に足を運んだり、関連グッズを買ったりするので、テレビを作る世界の人たちにとっても貴重な存在だと思うのですが…。

子供・家族や普通に日曜日の出勤前に見ている大人ファンの生活習慣も崩れてしまうし、戦隊シリーズから、仮面ライダーという流れを壊してまで、他局でもやっている情報番組にする事に疑問を感じてしまいます。

土曜ワイド劇場が日曜日の朝になった時にも思ったけれど、視聴者の気持ちは無視なのかなぁ。
いっそのこと、制作費とか色々な予算の都合や視聴率の問題の話ならストレートにそう伝えてくれればいいのに…と思います。
何だかとても残念な発表でした。

そして、一番言いたいのは、テレ朝さん、情報・報道番組を増やす方向ならば、ニュースをこれから勉強する人を起用するのではなくて、きちんとニュースを読める実績があるアナウンサーの方にして頂きたいです。

風都探偵の事とかも書きたかったけれど、それは、また今度という事で…。